1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. 幻想文学 > 
  4. 西の窓の天使 上
  1. トップページ > 
  2. 海外文学 > 
  3. ドイツ文学 > 
  4. 西の窓の天使 上

ニシノマドノテンシ

西の窓の天使  

発売日 1985/07/27

判型 四六判   ISBN 978-4-336-02544-9

ページ数 346 頁   

定価 3,300円 (本体価格3,000円)

内容紹介

英国エリザベス朝期に暗躍した魔道士ジョン・ディーの伝記に取材して描きだす深遠な魔術文学。「賢者の石」をかなえてくれる「西の窓の天使」とは、実は巨大な犠牲を要求する畏怖すべき霊であった!

著者紹介

グスタフ・マイリンク (グスタフマイリンク)

1868-1932。オーストリアの作家。神秘小説「ゴーレム」で名高い。

佐藤恵三 (サトウケイゾウ)

竹内節 (タケウチミサオ)

一九四七年、長野県生まれ。大阪市立大学大学院修士課程修了。現在、姫路工業大学助教授。訳書に、ベルンハルト「石灰工場」(早川書房)、マイリンク「西の窓の天使」、ドイツ・ロマン派全集⑱「郵便馬車にゆられて」、同⑲詩人たちの回廊」(以上、国書刊行会、共訳)などがある。

同じ著者・訳者の作品

ワルプルギスの夜

マイリンクは幻想文学の巧みなテロリストである。(J・L・ボルヘス) 全15…

現代ドイツ幻想短篇集

マイリンク、エーヴェルス、シュトローブル等の今世紀初頭のグロテスク派、及びそれ以…


>> もっと見る

ページトップへ