国書刊行会

買物カゴを見る

書籍詳細

スペイン トシノシガク

スペイン 都市の詩学

小阪知弘

発売日
2020/12/17
判型
A5判
ISBN
978-4-336-07066-1
ページ数
388頁

定価 4,180円(本体価格3,800円)

※在庫あり

オンライン書店で購入する

  • amazon.co.jp
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • e-hon
  • Honya Club

店頭在庫を確認する

内容紹介

中世の町並みが息づく諸都市と、近代的な高層ビルが林立する大都市、大聖堂(カテドラル)や教会が点在する聖なる空間と、市庁舎や市場、オフィスの並ぶ俗世の空間、旧市街と新市街――場所が変わるたび、その姿を万華鏡のごとく変えていく一篇の詩、スペイン。〈遊歩者〉の視点から「歩行する身体」を介して「テクストとしての都市」を読み解いていく、スペインを巡る心の旅。

◆本書で取り上げる主な都市
首都 マドリード
霊廟都市 エル・エスコリアル
大学都市 アルカラ・デ・エナーレス
音響都市 アランフエス
芸術都市 バルセロナ
城壁都市 アビラ
大学都市 サラマンカ
要塞都市 ブルゴス
旧王国都市 レオン
古都 バリャドリード
ロマネスク都市 ソリア
ローマ都市 セゴビア
回教都市 コルドバ
驚異都市 セビーリャ
栄華都市 グラナダ
天空都市 ロンダ
海洋都市 カディス
巡礼都市 サンティアゴ・デ・コンポステーラ
地中海都市 バレンシア
祝祭都市 パンプローナ

著者紹介

小阪知弘 (コサカトモヒロ)

1976年兵庫県生まれ。関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。スペイン政府給費生として、スペイン国立サラマンカ大学大学院博士課程に入学。スペイン国立サラマンカ大学大学院博士課程修了。スペイン国立サラマンカ大学文学博士(Doctor en filología hispánica por la Universidad de Salamanca)。現在、南山大学准教授。専攻、現代スペイン演劇、スペイン映画、比較文学。
著書に、『ガルシア・ロルカと三島由紀夫 二十世紀 二つの伝説』(国書刊行会、2013年)、『村上春樹とスペイン』(国書刊行会、2017年)、訳書に、『現代スペイン演劇選集Ⅲ』(カモミール社、2016年、共訳)などがある。

目次

◆序章 開かれた都市論に向かって
    1 都市の諸要素とパブリック・イメージ
    2 都市の詩学
    3 〈遊歩者〉と「歩行する身体」
    4 音響風景の発見
◆第一章 スペイン都市の基本構造
    1 星形(星状放射)体系
    2 マヨール広場
    3 修道院都市
    4 スペインとヨーロッパ諸国との違い
    5 半島内国家
    6 北と南の違い
    7 スペイン建築の諸様式
    8 スペインの主要な都市
◆第二章 首都 マドリード
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 マドリード
    4 マドリードをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第三章 マドリード周辺の小都市
    1 霊廟都市 エル・エスコリアル
    2 テクストとしての都市 エル・エスコリアル
    3 大学都市 アルカラ・デ・エナーレス
    4 テクストとしての都市 アルカラ・デ・エナーレス
    5 音響都市 アランフエス
    6 テクストとしての都市 アランフエス
◆第四章 城塞都市 トレド
    1 歴史
    2 都市構造
    3 エル・グレコの町
    4 テクストとしての都市 トレド
    5 魔術の都市 トレド
    6 結論
◆第五章 芸術都市 バルセロナ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 ガウディ建築の町
    4 テクストとしての都市 バルセロナ
    5 都市景観
    6 影の都市
    7 俯瞰的描写
    8 テクストとしてのガウディ建築
    9 教会建築と大聖堂(カテドラル)
    10 バルセロナをめぐる詩的描写
    11 風の町
    12 結論
◆第六章 城壁都市 アビラ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 サンタ・テレサの町
    4 テクストとしての都市 アビラ
    5 ガルシア・ロルカによる記述
    6 カミロ・ホセ・セラによる記述
    7 ミゲル・デリーベスによる記述
    8 結論
◆第七章 大学都市 サラマンカ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 サラマンカ大学の歴史
    4 テクストとしての都市 サラマンカ
    5 魔術の都市 サラマンカ
    6 サラマンカをめぐる詩的描写
    7 結論
◆第八章 要塞都市 ブルゴス
    1 歴史
    2 都市構造
    3 エル・シッドの町
    4 テクストとしての都市 ブルゴス
    5 結論
◆第九章 旧王国都市 レオン
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 レオン
    4 結論
◆第十章 古都 バリャドリード
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 バリャドリード
    4 結論
◆第十一章 ロマネスク都市 ソリア
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 ソリア
    4 ソリアをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第十二章 ローマ都市 セゴビア
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 セゴビア
    4 結論
◆第十三章 回教都市 コルドバ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 コルドバ
    4 コルドバをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第十四章 驚異都市 セビーリャ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 セビーリャ
    4 セビーリャをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第十五章 栄華都市 グラナダ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 グラナダ
    4 グラナダをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第十六章 天空都市 ロンダ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 ロンダ
    4 ロンダをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第十七章 海洋都市 カディス
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 カディス
    4 カディスをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第十八章 巡礼都市 サンティアゴ・デ・コンポステーラ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 サンティアゴ・デ・コンポステーラ
    4 サンティアゴ・デ・コンポステーラをめぐる詩的描写
    5 結論
◆第十九章 地中海都市 バレンシア
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 バレンシア
    4 結論
◆第二十章 祝祭都市 パンプローナ
    1 歴史
    2 都市構造
    3 テクストとしての都市 パンプローナ
    4 結論
◆最終章 多声楽的万華鏡の世界
    1 時の止まった中世都市
    2 大聖堂(カテドラル)の諸相
    3 地中海スペインと内陸スペイン
    4 多様性から成り立つ都市空間
    5 多声楽的万華鏡の世界
 
    註
    参考文献
    図版出典
    あとがき
    作品名索引(文学作品、文芸雑誌、論文、新聞、絵画、楽曲)
    人名索引