国書刊行会

買物カゴを見る

書籍詳細

アノミチコノミチ

新装版

あの道この道

吉屋信子
須藤しげる

発売日
2004/12/18
判型
四六判
ISBN
978-4-336-04249-1
ページ数
406頁

定価 2,750円(本体価格2,500円)

※在庫あり

オンライン書店で購入する

  • amazon.co.jp
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • e-hon
  • Honya Club

店頭在庫を確認する

内容紹介

金持の一人娘しのぶが貧しい漁師の娘千鶴子と取りかえられたことが発端となり、二人の少女の歩む数奇な運命……。少女小説の第一人者が描く、少女俱楽部連載当時から絶讃を博した一大ロマン。

著者紹介

吉屋信子 (ヨシヤノブコ)

1896年~1973年。高等女学校卒業後、小学校の代用教員となるが作家を目指して上京、「少女画報」誌に連載した『花物語』で人気作家となり、少女小説を多く執筆。1952年には日本女流文学者賞を受賞し、文学界に広く認められる。晩年は『徳川の夫人たち』『女人平家』など、女性史を題材とした長編時代小説を執筆した。

須藤しげる (スドウシゲル)