国書刊行会

買物カゴを見る

書籍詳細

日本怪談大全 4

ハンザイノヤカタ

犯罪の館

田中貢太郎

発売日
1995/10/08
判型
B6判
ISBN
978-4-336-03734-3
ページ数
440頁

定価 2,563円(本体価格2,330円)

※在庫あり

オンライン書店で購入する

  • amazon.co.jp
  • honto
  • セブンネットショッピング
  • 楽天ブックス
  • 紀伊国屋書店
  • e-hon
  • Honya Club

店頭在庫を確認する

内容紹介

平和な農村を恐怖のどん底に突き落とした連続殺人事件「殺人鬼横行」、飼い犬を溺愛する姑と反発する嫁との諍いが意外な結末を迎える「人犬記」等、犯罪譚18篇。他に“超常現象の館”として14篇併載。

著者紹介

田中貢太郎 (タナカコウタロウ)

1880年~1941年。高知県に生まれ、代用教員、新聞記者を経て上京。郷里の先輩大町桂月に1終生師事した。他に田山花袋や田岡嶺雲に師事、その著述活動を補佐。滝田樗陰に認められ、『中央公論』に怪談話などを掲載した。怪談物は蒐集と再著作に努め、総数は約五百編に及ぶ。